KUプラン一級建築士事務所
           
             
       






設計事例 TOP
          片流れ屋根の家   


         当初は別の敷地で「そよ風」を搭載する住宅の計画でした。    
         しかし売主側の都合により一時計画を延期。
         その後現在の敷地にて、屋根・外壁ガルバリウム鋼板仕上げの「片流れ屋根の家」に
         太陽光発電10kwを搭載し、薪ストーブを設置した家になりました。


 
 外観  (ベランダは木製、後付)
 
塗り壁(セルフビルド)    階段と薪ストーブ
     
トイレ    洗面カウンター(実験用流しを利用)
  分離発注を選択した理由

(c) KU-plan Architect Office All right Reserved